忍者ブログ
フリーエリア
最新CM
[12/09 てんこ]
[08/05 てんこ]
[05/04 お名前なかった様@拍手コメへのお返事]
[05/01 てんこ]
[04/28 run]
カウンター
カテゴリー
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
3 4
5 7 8 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
tenko
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
2133  2132  2131  2130  2129  2128  2127  2126  2125  2124  2123 
ーーー
蛍ってね、捕まえて
虫籠に入れたら
翌日には、死んじゃうの。

だからね、小さな虫籠なのよ。
ーーー

誰が言ったか知らないけど

確かに、蛍も成虫の寿命は
セミと同じに短い。

最近では蛍をむやみに
捕獲するのは禁じられているよね?

子供の頃は、捕虫網を持って
出かけて行ったなぁ。
蛍狩。

でも「蛍狩」というのは
紅葉狩りとかと同じように、捕まえる事ではなくて
観賞に行くという、風情なのだわよね。

先日、洗濯機と一緒に
連れ帰ってきた、昭和の蛍籠。

職人さんたちが一つ一つ作った感が
詰まってる。

が、しかしね、底にある鉄板をスライドさせて
虫を入れる。。。っていう構造なんだけど
その鉄板、スライドさせるの硬くて、入れる穴が狭くて
入れようとしてる間に、虫、逃げるだろ(^_^;)

ってな具合なんだけど

それも、また、いや、むしろ
計算された構造なのか?





冬の蛍。

そんな映画あったよね。

今日はとても寒い1日だ。

拍手[1回]

PR

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字