忍者ブログ
Twitter
フリーエリア

★ ★ ★
最新CM
[09/17 アンル]
[09/17 run]
[09/15 せりん]
[09/12 run]
[09/11 アンル]
カウンター
カテゴリー
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
4 5 7 8 9
10 12 13 14 15
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
tenko
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
1  2  3  4  5  6 
先日のみそろぎ展で
「ままごと森」さん子、
一目惚れで連れ帰ってきた子。

子達というべきか?
様達というべきか?

「おしらさま」

かつての「ままごと森」さんの
作品の中にはあまりない
日本の神様だ。

ジブリだと大根の姿をしたおじいさんな
神様として表現されてるけど

遠野物語によると

東北地方には、おしら様の成立にまつわる悲恋譚が伝わっている。それによれば昔、ある農家に娘がおり、家の飼い馬と仲が良く、ついには夫婦になってしまった。娘の父親は怒り、馬を殺して木に吊り下げた。娘は馬の死を知り、すがりついて泣いた。すると父はさらに怒り、馬の首をはねた。すかさず娘が馬の首に飛び乗ると、そのまま空へ昇り、おしら様となったのだという。

ご神体は、多くは桑の木で作った1尺(30センチメートル)程度の棒の先に男女の顔や馬の顔を書いたり彫ったりしたものに、布きれで作った衣を多数重ねて着せたものである。

目の神様、農耕の神様、また、おしら様の神体を両手に持ち廻し、その馬面の向いた方角へ行く風習があったりとか、養蚕の神様とかとか

多種多様な事のできる神様♪

それを題材に製作された子に一目惚れですわよ。









お馬と少女は糸で今は繋がれてるんだけど
遊ぶとなると、その糸を放したほうが
いいんだけどさ

なんとなく、今しばらく2人の糸は
繋いでおいた方がいいかしらと。。。

ままごと森さんの作品の中では
珍しい、15センチの女の子。
作品全体としては20センチを越えます。

そして、画像を撮り終わって
画面の中になんと三頭も
馬がいる(笑)

私、「木馬好き」だからさ( ̄▽ ̄;)

っと、なにげなく、ネットを見てると

向かい干支」なるものを発見。

なるほど、私はねずみ。

「向かい干支」は、なんと、午じゃん!!!
ラッキーアイテムになるんだってね。

そいえば、泉鏡花は酉(とり)年生まれだったため、向かい干支にあたる卯(うさぎ)のグッズを集めていたっていうしさ。

知らぬ間に「向かい干支」集めてました.: *:( *´艸`).:゚+

この方たち、お馬の方が「おしらさん(または君?)」で少女が「おしらちゃん」

2人併せて「おしらさま」

そう呼ぶ事にします。

ヒユラとおしらさま達に
パワーを貰って

さて、来年の個展へ向かって
自分の創作の事、考え始めましょうかね!!

拍手[2回]

PR

緋由羅@ヒユラ

に名前が決定した彼女。
昨日は、加工だらけのお写真1枚で
めっちゃ、出し惜しみヾ(-_-*) オイオイ

今日は、もうしつこいですわよ!!
一気に!

ドドォ〜ン!






















一気に(;〃@∀@)、ハァハァ

作品の名前は

「足のないバレリーナ」

(。・_・。)(。. . 。)ウン(。・_・。)(。. . 。)ウン

トルソーなボディだけどでも逆にそれが
妄想をかりたててくれちゃって(;´Д`)ハァハァ

ってか、完全全身のお子には手が届かないもミ(ノ;_ _)ノ=3 バタ...

でもね、でもね、山吉さんのお子ぉ〜って
お顔、しかも好きなタイプでさ(;〃@∀@)、ハァハァ

同じような写真ばかりで恐縮ですが
ヒユラをじっくり見てやってください!!!

嗚呼、お迎えできて
幸せぇ〜〜〜〜〜!!!!
・.*:・(*´-∀-`*)ウットリ・.*:・

拍手[7回]


昨日は、みそろぎ展と彼女のお迎えに
またまた東京・有楽町方面に行ってきました。

みそろぎ展は「ままごと森」の夜のうさこさんが
西の都Oからこちらへ、ワークショップのために
いらっしゃるので、逢いたいし♪


オアゾの入った所のウィンドウに大きなポスター♪
お! 夜のうさこさんの作品も鎮座してるぅ〜!







撮り切れてないけど、ほんとに一杯の
ヒトガタたち。

みそろぎ展は他の「人形展」と違って

みそろぎ人形展 —創作と民俗の出会い

と、うたってるだけに
民話とか民族とか、そっち系により近い
展示なのですね。

なので、
「嗚呼、ヒトガタって呪術的な要素、やっぱ強いよねぇ!」
的な、そんな風に余計感じる展示なのです。

そんな中、ままごと森さんの作品に
ビビっときて、お迎え。

その足で、山吉さん子をお迎えに
有楽町へ!

やっとうちに来てくれるぅ〜〜〜〜!!!

大事に大事に転ばないように、
ドキドキしながらおうちへ到着
ε-(´▽`) ホッ

そして。。。。。。

大々的なお披露目はまた今度って事で
(; ̄ω ̄)ノ オイオイ… 出し惜しみかい(笑)

名前は、Mが、「白百合のイメージよね!」

って言ってくれて、

「幽羅子」「由羅子」はどうかしら?

と。

「羅」は我家の球体さんには必ず(例外もあるけど)
付いてる字で、それを知ってるので
入れてくれた.: *:( *´艸`).:゚+

私も白百合のイメージはあるものの
何故か、正反対の「緋色」の「緋」の文字が
頭に浮かんでいて。

ならば、

合体!

「緋由羅@ひゆら」

「由」は山吉さんのお名前の一文字でもあるし!!!

決定!!

ご対面してイメージが違ったら、また考えるという事で。

でも、それも杞憂に終わりました。

名前、「緋由羅@ひゆら」に決定です!

今回はいろんな偶然とか、必然?とか
エピソードとかあって

お迎えできた!

お迎えに協力、そして導いてくれた
みなさんに感謝!!!!

チラリ。

「加工しすぎじゃ。(#゚Д゚)凸ゴルァ!!」

(*´艸`) ムフ♪
また、ゆっくりとお披露目いたします<(_ _)>

拍手[4回]


土曜日のヤフオク、無事終了して、集荷の時間まで
玄関先のダンボールの中で待機している
Limraです。

ウオチ、総閲覧数とともに、過去最高ぉ〜!

そして、ご入札くださった方、応援してくださった方
いつもながら本当にありがとうございました<(_ _)>

今回は以前に頂いたご縁がまた繋がり
嬉しい限りです♪

でもって、日曜日はハラホロヒレハレ遊園地の
老健「ハートルフル田無」さんでの
敬老会のパフォーマンス。

楽しい時間を過ごさせてもらいました。
スタッフの方に
「みなさん、斬新な体験だったんじゃないかな。
すごく笑ってらして、ほんとにありがとうございました!」
って言っていただき、ε-(´▽`) ホッ
そして、めちゃんこ嬉しい!

ほんでもって、遡る事、木曜日は、有楽町の
スパンギャラリーさんへ

山吉由利子さんのコラボ展へ
Mと行ってきました。

旦那が仕事辞めるまでに、山吉さんの作品を
お迎えしたい!

そんな気持が高まっている中
やっぱり、ギャラリーでの個展(コラボ展だけど)系は
大きな作品が多いし、初日には
行けなかったし、今回もお迎えは
あきらめていたんです。。。。

が、が、が、が、が、が、が。。。。(以下略)

出逢ってしまいましたぁ〜!
(ノ゜0゜)ノ アアアアアアアア!

でも、会期中は展示のため、まだ連れ帰ってないミ(ノ;_ _)ノ=3 バタ...

日増しに逢いたい気持がつのって。

明日、逢いに行ってきます(笑)
(ちょうどjちゃんとデートなの!)

そんなこんなで、怒涛の1週間が終わり
(前半は奥田氏だったし)

今週も明日はjちゃんとデートだし
金曜日は、みそろぎ展にいって
その足で山吉さん子を
お迎えに行って

(;*´>д<)、ハァハァ

なんか、怒涛はまだまだ続くのか?
今、「動く」時なの?

で、ちょっと先だけど、ひょんな事から
来年4月に、お友達のギャラリーで
個展が決まってしまった!

いや、まあ、個展などという、大仰な感じじゃなくて
「てんこの部屋」を再現する。。。みたいな
そんな展示になると思いまするが。

あと半年、作品、少しずつ作っていかなくちゃ♪

なんか、ほんと動いてるなぁ。。。。

今日は文字ばかりで
すみません。

最後に、山吉さんの作品集「emmuree」
これ見て、早く逢いたい気持を
戒めております。

拍手[8回]


さきほど、ヤフオク出品完了しました。

「木馬に乗ったナース*Limra」



横からのシルエットもかわいい♪




地獄少女の閻魔愛ちゃんをパクって
「いっぺん、注射してみる?……」

と、ヤフオクの説明文にも書いてしまいそうになった(笑)


そして、血の付いた脱脂綿をピンセットでつかむ画像は
なんか、お弁当を食べているようで
おちゃめだったり.: *:( *´艸`).:゚+

いやいや、Limraは木馬に乗って野戦病院を巡りながら
反戦を叫んでいるナースなのだ!

ヤフオクページは

こちら

今週土曜日9日、夜11時過ぎに終了です。
よろしくお願いいたします<(_ _)>

拍手[3回]